これからは
透明で取り外しができる
マウスピース矯正

お電話でもご相談いただけます

0120-018-020
9:00〜13:00 / 14:00〜18:00(日曜・祝日除く)

マウスピース矯正とは

ワイヤーやブラケットを一切使わず、一人ひとりに合わせたオーダーメイドのマウスピース型の透明な矯正装置(アライナー)を、7〜14日ごとに交換しながら、少しずつ理想的な歯の位置に動かす矯正治療です。

インビザラインとは

これまで世界100ケ国・1000万人以上の利用実績を誇るインビザラインは、最新の歯科矯正理論と独自の3次元画像化技術やCAD/CAM等の最先端技術を融合させた画期的な矯正方法です(2021年5月)。

シミュレーションにより治療中のイメージが動画で分かる

インビザラインによる矯正治療では歯型の採取が不可欠で、iTeroという口内の歯型を採取する3Dスキャナー装置を使います。インビザライン矯正治療を受けた世界の1000万人の治療データをもとに、AIが歯の動きを解析・予測するので、どのくらいの治療期間がかかるのかなど、治療期間、将来の計画をシミュレーションで確認することができます。

マウスピース矯正とは
このような歯並びを治療します

ガタガタな八重歯

叢生

受け口

下顎前突

出っ歯

上顎前突

すきっ歯

空隙歯列

上下の隙間

開咬

中心がずれている

交叉咬合

マウスピース矯正のメリット

①透明で目立たない

インビザラインのマウスピースは厚さ0.5mmと非常に薄く、色も透明に近いので着けていることがほとんど分かりません。人前に出てお仕事をされている方や結婚式などのライフイベントが予定されても気にする必要はありません。

②約1〜2週間の交換で清潔

透明のマウスピース(アライナー)を約1~2週間ごとに新しいものと交換しながら矯正を進めていきます。お食事や歯磨き時などは外して使いますので、お口のなかを清潔に保ちやすい仕組みとなっています。

③効率的なルートで痛みが少ない

1回のマウスピース交換で歯が移動する距離は、約0.25mmです。ワイヤー矯正と比べて、少しずつ、細かく動かしていきます。AI技術よる効率的なルートで、痛みが大幅に抑えられます。

④食べたいものが食べられます

いつでも取り外すことができるマウスピースだから、他の矯正装置と違って食事制限がありません。治療中も普段通りの食事ができます。好きな食べ物を好きな人と、好きなタイミングで食べることが可能です。

⑤金属アレルギーの方でも安心

マウスピースはプラスチック製なので金属アレルギーの方でも安心していただける矯正装置です。また、ワイヤーだとどうしても口内が傷ついてしまうことがありますが、プラスチック製ならそういったリスクが少ないです。

⑥通院回数が少ない

インビザラインを使った矯正は、最初にすべてのアライナーを作成するため、通院回数も2〜3ヶ月に1回と少なくすみます。多忙な方や出張が多い方にも通院を気にすることが少なく済むため安心してご利用いただけます。

小学生の
マウスピース矯正

早期治療について日本臨床矯正歯科医会のガイドラインにより、成長期にある小児の顎の健全な発育に影響するため早期治療が必要な①咬合性外傷の存在 ②成長発育に影響する鋏状咬合・逆被蓋 ③骨格的偏位を伴う交叉咬合 ④上顎劣成長に伴う骨格性反対咬合 ⑤先天欠如などのために顎位が定まらない については床矯正で対応し(第1期矯正歯科治療)、永久歯列完成後に第2期矯正歯科治療としてワイヤー矯正やマウスピース矯正を行っていました。

従来は、顎を拡大する装置と歯並びを整える装置は今まで別々なものを使用しなければなりませんでした。

インビザラインファーストは、顎の成長の誘導や歯列の位置の修正を同時に行うことができるため、以前は別々に行っていた治療を同時に行うことができるようになりました。そのため、従来の矯正装置を使うよりも早く、きれいに歯列を並べることができるようになりました。

小学生の時期に矯正をはじめるメリット

  • ・矯正後の後戻りが少ない
  • ・痛みが少ない
  • ・抜歯矯正になる可能性が少ない

小学生のメリットは歯並びをコントロールしやすいことです。なぜかというと、顎が柔らかく移動しやすく、永久歯の生え変わりでお口が大きく成長しているという点で、歯を削ったり抜いたりしないで矯正することができます。

症例・経過写真

  • 治療費用:660,000円(税込)
    ※効果には個人差があります。

大人の
マウスピース矯正

大人の歯が生え揃った中学生からはじめられます。20代・30代はもちろん40代・50代でも遅くありません。

大人の方が矯正をはじめるメリット

  • ・見た目がシュッとして綺麗になります
  • ・歯の寿命を伸ばすことができます
  • ・今の悪いところを治療しながら矯正します

なぜ大人の歯を矯正することが大切かというと、就活やウエディングの社会的ニーズや寿命が伸び、長く使える歯が必要という点で矯正する人が増えています。

症例・経過写真

  • 治療費用:880,000円(税込)
    ※効果には個人差があります。

インビザライン治療の流れ

無料カウンセリング

歯ならびのお悩みについてドクターやコーディネーターにご相談ください。 カウンセリング時間は約30~40分になります。

精密検査・簡易スキャン

精密検査を実施し、レントゲン撮影や3D写真撮影を行います。検査結果をもとに、治療計画・方針を決定いたします。上下顎、嚙み合わせのスキャン所要時間は約5分間の短時間です。

矯正診断

最終的な仕上がりや・治療期間・価格を考慮した内容を2~3パターンからお選びいただきます。

インビザライン お渡し

はじめにマウスピースの装着具合を確認させていただきます。2回目以降のマウスピースはお持ち帰りいただき、ご自身で交換いただきます。

定期検診

月に1度から2か月に1度、通院していただきマウスピースの適合性や歯並びの状態を確認させていただきます。

お電話でもご相談いただけます

0120-018-020
9:00〜13:00 / 14:00〜18:00(日曜・祝日除く)

※「マウスピース型矯正装置(インビザライン)を用いた治療」は、保険適用外の自由診療となります。また、完成物薬機法対象外の矯正装置であり、医薬品副作用被害救済措置の対象外になることがあります。厚生労働省の認可(「医薬品医療機器等法」上の承認)を得ていないため、まだ明らかになっていないリスクが存在する可能性があることをご了承ください。

© 2022浮田歯科医院 All Rights Reserved.